No.26 消費税の税率引き上げ、本当?

財政規模が膨張したから、消費税の引き上げを次期衆院選で問うべきとの行政刷新担当相のコメントである。

鳩山政権発足して100日を経過したばかりなのに、無駄を省く前にもう弱音を吐いている。

民主党は、先の衆院選で「政権交代をさせてもらえば、国の総予算の1割を削減する」と豪語していたはずではないか。削減額は約20兆円である。

来年度予算案には、民主党の公約実現のために借金に頼っている。おまけに、地方自治体にも負担を求めている。そらぁ~地方自治体も怒る。

新規国債の発行学が、過去最悪の44.3兆円に・・・。当初の約束とかけ離れている。

鳩山政権は成長戦略がない景気回復は大丈夫?今月8日に緊急経済対策を決定しているが、実質規模は約1兆円

やることが遅すぎる。厳しい現状を本当に解っているのか

消費税の税率アップのの前にすべきことがあるではないか・・・・

税収確保のため、累進税率の見直し問題についても議論を呼びそう?・・・・・