No.96 横浜市のゴミ減量「横浜G30プラン」について視察

4/22(木) 横浜市を視察して来ました。

ゴミ減量の取組み「横浜G30」(ゴミゼロ)について学んできました。

 

特にリサイクルの取り組み、事業系ゴミの減量・家庭系ゴミの減量について意見交換をして参りました。

 

 

CIMG0851.JPG

        「ヨコハマはG30」の取組について説明を受ける(横浜市役所 右端本人)

 

 

 ≪  参 考 資 料  ≫

    http://bit.ly/bgdlWq ←クリックしてください。( ヨコハマG30について)

 

    http://bit.ly/czj1xR ←クリックしてください。(横浜市資源循環局の取組)

 

 

●事業系ゴミをH21年度実績で53%削減出来ている(H13年度比) 

●分別収集品目拡大など家庭系ゴミ減量に何度も住民説明会を実施

●市民・事業者・行政が協働し「循環型社会」の実現を目指した取組

 

 

横浜市は環境行動都市の実現に向け、市民・事業者・行政が一体となって

ゴミ減量とリサイクルに取り組まれています。

 

市民・事業者・行政の役割を明確に示し、理解を求めています。

 

 

 

 

   4/25、参考資料として新たにアップしました。

      横浜市の最新データです。下記をご覧ください。

  

    横浜市G30の取組について(H22.4.22).pdf ←クリックしてください