No.134 大阪市水道局"大規模ミスト散布"実証実験の視察

大阪市水道局は、大阪市立扇町高等学校(北区中之島5丁目)の廃校跡の

建物を利用して、ミスト散布の大規模導入技術の開発に向けて実証実験を

行っています。

都市における大規模冷却拠点として面的な利用を図るミスト散布の実証実験

現場を視察してきました。

 

 

CIMG1177.JPG

                    ミスト散布・実証実験の状況(4階建て屋上に設置、地上から約15m)

                 霧状に散布されているのが ミスト散布です。

 

 

CIMG1180.JPG

                              ミスト散布・実証実験の現場を公明党大阪市会で視察  (右端 本人)

 

 

CIMG1182.JPG CIMG1183.JPG         屋上に設置されているミスト散布の実証実験状況です。

 

 

 

 ドライ型ミスト装置の効果

  ●ヒートアイランド対策

  ●地球温暖化対策

   ●暑さ対策(クールスポット創出)

 

 

 

CIMG1181.JPG 

 

 

 

ミスト散布の効果を測定

 

湿度、温度を測定し記録します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1187.JPG              ミスト散布の実証実験の成果を測定するため、建物周辺に測定機を設置しています。 

 

 

 

CIMG1186.JPG         ミスト散布で空調の消費電力の削減効果や室内空間の冷却などを実証実験

                                     (左端 本人)

       

 大阪市役所前で実施しているドライ型ミストよりも粒径の大きなミストを散布

する実験設備を、もと扇町高等学校に設置しています

屋外空間、室内空間の冷却、建築物の省エネルギー化などの観点から

実用性を検証し、有効性の高いミスト装置の設置仕様・制御方法を検討する

為です。

本実験は、公募にて募集・選定した共同研究者である、㈱いけうち と連携し

実施しています。

 

 

 

 

 ≪ 参考資料 ≫  

 

 http://bit.ly/BY4Up ← 大阪市水道局ホームページ(クリックしてください)

 

 http://bit.ly/caFdPZ←大阪市水道局

                    ドライ型ミスト装置導入サポート制度(H22年度版)

                     (クリックしてください)