No.185 "城東区複合庁舎"を建設!

城東区役所は、平成27年度までに耐震基準を満たす建物にしなければなりません。

そこでこの度、蒲生公園との一体化を図り、蒲生公園南側にある「なにわ東府税事務所」(大阪府所有地)を現区役所用地と交換取得し、街区を一体活用し " 城東区複合庁舎 " を建設します。(初めての大阪府市連携によるものです)

 区役所庁舎、図書館、老人福祉センター、保健福祉センター分館、区民センターの施設を一か所に集約し、複合庁舎となり蒲生公園南側道路(一方通行・道路を閉鎖)を活用します。

城東区複合庁舎建設は大阪市として最後(今後、複合庁舎建設は無)となり、大規模評価総事業費 64億円の事業規模となります。

 

 城東区複合庁舎(現段階での建設計画図)

城東区役所(新設)平面、立面、断面.pdf ←クリックして下さい。

 

 ●城東区複合庁舎・建設の工程表

城東区役所(新設)スケジュール.doc ←クリックして下さい。

 

 

 

 " 城東区複合庁舎 " 建設付近

CIMG1720.JPG     写真左側が蒲生公園、蒲生公園南側道路(真正面)と写真右側の建物が解体され

    街区一体で整備され、" 城東区複合庁舎 " が建設されます。

 

 ※ 城東産業会館、地域住民の皆様にご理解を頂き、街区一体整備が実現できます。

 ※ 今回の建設される城東区複合庁舎と蒲生公園の財産を有効活用(道路も含めて)し、

   街区一体整備の要望書が、城東区地域振興会と地元の2つの連合町会から出ています。

 

※ 災害時の防災活動拠点として効率的な活用が出来るよう計画されます。

  また、施設と公園間を自由に往来できるよう、利用者の交通面での安全確保に

  配慮し計画されます。

 

 

 城東区の10数年来の悲願であった " 城東区複合庁舎・建設 " が、来年度(平成23年度)から実施設計に入り仮庁舎も建設されます。

 

 いよいよ、来年春より" 城東区複合庁舎 " 建設が本格的に動き出します。

 

          皆さん、完成を楽しみにして下さいね!!