No.255 城東警察署に"横断歩道設置要望書"提出

8/1(月)、"横断歩道設置並びに速度制限表示看板設置要望書"をすみれ連合町会の3町会長連名で城東警察署に提出。

 

  CIMG2520.JPG

     寺窪町会長(写真中央)から小島交通課長に「横断歩道設置などの要望書」を手渡す

                                      (城東警察署にて)

                 

 

 

大阪市営古市東住宅内を東西に走る一方通行道路横断箇所(古市2丁目5番付近)に、横断歩道設置などの要望を城東警察署・小島交通課長に提出しました。

 

今回の要望付近には、大阪信愛女学院(幼稚園・小学校~短期大学)、市立すみれ小学校、市立菫(すみれ)中学校があり、市営古市東住宅の居住者だけでなく多くの児童・生徒・高齢者の方々をはじめ地域住民の皆さんが頻繁に利用されています。

道路横断箇所は通行車両がスピードを出していること(速度制限の標識なし)、その上、見通しが悪く危険であり横断歩道が設置されていないことから「横断歩道設置並びに速度制限表示看板設置の要望書」を提出しました。

 

城東警察署・交通課長から、「大阪府公安委員会に横断歩道設置申請を行い検討して頂きます」との回答でした。

 

≪  位 置 図 ≫

古市東住宅7号館から8号館への横断箇所に"横断歩道設置要望"を行っています。

 http://bit.ly/qVZT3i ← クリックして下さい。