No.281 "新年ごあいさつ"

新年明けましておめでとうございます。

2012年がスタートしました。

百年に一度と言われる世界的経済危機を克服し、東日本大震災による自然災害の危機から復旧・復興を勝ち取らねばなりません。

日本再生に向け「大衆とともに」を原点に、"人が幸福を実感できる社会"そして、"まじめに働く人が報われる社会"を構築することが重要となります。

公明党のネットワーク力・チーム力を発揮し、市民の皆様にお応えできるよう懸命に頑張って参ります。

最後に、皆様にとって素晴らしい一年になることをお祈り申し上げます。

2012年 1月1日   

              大阪市会議員  明石 直樹

◆去年の歳末警戒部隊発隊式にて・・・

写真1.JPG

        一日城東警察署長の元神戸製鋼ラガーマン・大西一平さんと・・・

           (神戸製鋼7連覇の立役者で、現在は神戸製鋼コーチ)

           鯰江幼稚園、菫(すみれ)中学校の出身で私と同じです

           とても嬉しいですね・・・初めてお会いしましたが親近感を覚えました

          是非、母校へラクビーの指導に来て頂きたいとお願いをしました

             

◆公明党は本年から2014年にかけて

   ●「公明新聞創刊50周年」(1962年4月2日)

   ●「立党精神の宣言50周年」(1962年11月17日)

   ●「公明党結党50周年」(1964年11月17日)

大きな佳節を迎えます。

いつ行われてもおかしくない次期衆院選や、来年2013年には、参院選、東京都議選も行われます。

公明党は立党精神を根本に、どこまでも庶民のために働く政党であることを、今一度、一人でも多くの市民の皆さまに知って頂き"党理解の輪"を大きく広げて参ります。

「課題は常に暮らしの現場にこそある」との一念で、地域を駆け回り住民の声を政策実現に繋げて参ります。

皆さま、どうぞ宜しくお願い申し上げます。