No.344 橋爪先生の講演会『大阪の都市魅力創造戦略』について

 4/2(金)「大阪の都市魅力創造戦略」について、橋爪大阪府・大阪市特別顧問に講演をして頂きました。

 

 

◆ 橋爪先生による講演会

  橋爪 3.JPG

 

 

都市魅力創造戦略の推進 について

 

 

◆大阪観光局を4月から新たな組織として立ち上げ

民間から経験豊富な観光のプロをトップに迎えオール大阪(府市)で「2020年外国人旅行者650万人達成」に向け観光集客を推進する。

http://bit.ly/ZiF5GL ←クリックして下さい

               大阪観光局について(大阪市HPより)

 

≪ 資料 ≫ 

http://bit.ly/10UlyxI ←クリックして下さい 

               大阪観光局の事業評価指標

 

http://bit.ly/10SatMT ←クリックして下さい

                大阪府市都市魅力戦略推進会議(大阪府HPより)

 

◆府市文化振興会議の部会として大阪アーツカウンシルを設置

大阪府・大阪市の施策を統一的に推進していく。

大阪府:18事業 約2.4憶円

大阪市:28事業 約4.0憶円   合計 6.4憶円の事業を対象に評価をする。

 

 

≪ 参考資料 ≫

http://bit.ly/10KvTMV ←クリックして下さい

                 大阪府市都市魅力戦略について、大阪府での議事録

                 (大阪観光局について)

 

 

 

 ◆ 公明党大阪市会議員団全員が参加し、今後の大阪の都市戦略について講演を拝聴しました

 

橋爪.JPG

 

 

 

 。。。一言メモ。。。

「大阪の国際化戦略」として大阪府府民文化部都市魅力創造局・大阪市政策企画室がまとめました。この国際化戦略は2020年を展望しつつ、2015年までに大阪府・大阪市が広域的に取り組む国際化施策の方向性と具体的施策を明らかにする行政計画です。

残念な事に、平成23年に策定した「大阪府国際化戦略」そのもので、タイトルを「大阪の国際化戦略」に変えただけです。大阪市の今まで取り組んできた行政計画は反映されていません。

この件に関して、橋爪特別顧問にお聞きしました。

「大阪府国際化戦略であり、大阪市の具体的な施策・取組等はありません。大阪府の広域の考え方だけになっている」という趣旨説明をされていました。

2020年までの戦略指標についても、国際戦略港湾としての位置づけや今後のビジョンが無くしょぼいものになっていました。

 

都市魅力創造戦略の推進の中では、

天王寺動植物公園の魅力向上の取組みについて、100周年に向け集客観光拠点としてしっかり取組べきだとの意見もありました。