No.377 (おおさか東線)市立聖賢小学校・南側歩道拡幅

市立聖賢小学校の南側歩道・拡幅工事の"設計図"が出来あがりました。
 
         ※ 資料は大阪外環状鉄道㈱の提供です。
 


◆平 面 図         ※図面および写真をクリックすると拡大できます


イメージ575.jpg
◆ 現在の道路幅員の状況


道路中央部に幅3.08mの橋台があり、聖賢小学校側の歩道幅員は0.67mであり、人が一人通れる状況でしかありません。
地域の関係者から幾度となく「安全に通行ができるよう改善要請」がありました。
おおさか東線の工事に合わせて改善されることになりました。


 ※図面および写真をクリックすると拡大できます


イメージ576.jpg


◆ 現況写真(上記の「標準横断図」と同一方向の写真です)
イメージ578.jpg


。。。一言メモ。。。

道路中央部の橋台が撤去され、道路幅員が拡幅されます。
聖賢小学校側の歩道幅員は、狭いところでも1.5mとなり最大3.25mに拡幅され安全に通行できます。


  
   
  ※図面および写真をクリックすると拡大できます


イメージ577.jpg

◆ 現況写真(東側から西向きに撮影)

イメージ579.jpg
。。。一言メモ。。。

車道の幅員が0.5m拡幅され(西向きの車線のみ)、桁下制限高さ も3.4mから4.0mとなり、今まで以上に安全通行ができるよう桁下の空間の確保が実現します。






◆ 現況写真(聖賢小学校東南角付近)

イメージ580.jpg


。。。一言メモ。。。

聖賢小学校の東南角部分の歩道幅員も1.5m確保でき、念願の歩車道分離が実現します
 


≪ 参考資料 ≫

 

「No.153 おおさか東線がH30年度末開業に向け始動」 

http://www.akashi-naoki.net/blog/2010/10/no153.html ← クリックして下さい。