No.382 公明党会派視察その1

4/23(水)、静岡市沼上資源循環学習プラザを視察。

               ※ 添付写真をクリックすれば拡大できます  

◆ 紙は資源・・・雑紙(ざつかみ)と草からはがき作り

沼上1.JPG

雑紙.JPG

写真 2 (2).JPG

雑紙(ざゆかみ)がはがきに

◆静岡市ではR を推進

Refusu(リフューズ)⇒ いらないものはもらわない。

 Reduce(リデュース)⇒ 物を大切にしてできるゴミを出さない。

 Reuse(リユース)⇒ 繰り返して使う。

 Recycle(リサイクル)⇒ 再生利用する。

沼上3.JPG

※ この施設は、『人やものを大切にする心を育む』ために設置され、Rの意義を多くの方に知って頂くことを目的としてH23年5月に開館。

沼上4.JPG

※ 大阪市の取り組みには、 「Refusu(リフューズ)⇒ いらないものはもらわない」を実施していません。Rの取組みです。

◆生ごみを減らす取組み

沼上6.JPG

※ 静岡市の竹林は荒れ放題、この竹を利用し生ごみと掛け合わせ"堆肥"を作っています。

沼上7.JPG

多くの皆様の意見を取り入れ大阪市政に反映してまいります。