市会・実績

No.322 大阪市青少年問題協議会に出席

大阪市青少年問題協議会を10/10(水)、大阪市役所にて開催しました。

今回の議案は・・・

「青少年問題協議会、青少年指導委員・青少年福祉委員制度の今後のあり方について」など議論をしました。

 

  

◆ 大阪市青少年問題協議会

青少年協議会 その2.JPG

    市役所・第6委員会室にて・・・ 奥側の左端(本人)、右から2人目が橋下市長  

                                       中央部は議長(梶木神戸女子大学准教授)

 

 

 

。。。 一言メモ 。。。

 

協議会の冒頭、協議会会長である橋下市長より・・・

①青少年問題協議会について、市単位から区単位で議論すべきではないか。

②青少年指導員・青少年福祉委員制度について、委嘱や定数の問題等について市一律で決めるのではなく各区の実情に合わせて区で決定してもいいのではないか。

 提案がありました。

 大阪市青少年指導委員連絡協議会の副会長や地域振興会、そして区長の代表参加の皆さんから活発な意見が交わされました。

今後、橋下市長の提案に対して、専門部会の意見等を参考に方向付けをする事になります。