市会・実績

No.404 財政総務委員会にて付託案件等を審議

9/16(火)、財政総務委員会を開催し、付託案件並びに陳情書について審議しました。

 

☆議案第280号「大阪市立男女共同参画センター条例の一部を改正する条例案について

☆原案に下記の附帯決議を付して可決しました。

            

            附帯決議

 男女共同参画センター子育て活動支援館は、多機能化を図ることによって、子育て支援と男女共同参画を一体的に推進する機能を持つセンターとしてリニューアルすることから、一体化のメリットを活かした他の4館にない特色ある事業展開を図るとともに、年末年始以外は開館し、市民サービスを向上させること。

 

 

議案第332号 大阪市政策協議会条例案について

公明・自民・みらい・共産が反対し、この議案を否決しました。

 

橋下市長は、議会で議員に質問する権利を持っていません。

反問権がありません。

「大阪市政策協議会」で、選挙に選らばれた者同士がオープンな場所で対等に議論するのが狙いで、市議会に提案されました。

しかし、現状は常任委員会や本会議などで議会と議論をして来ています。あえて政策協議会を条例化するまでもなく政策協議は出来ると意見表明しました。

この条例案には賛成できません。

 

≪参考委資料≫

 大阪市政策協議会条例案 ←クリックして下さい。

 

 

 財政総務委員会にて意見表明

  IMG_9992.JPG

           

 

≪参考資料≫

  ※議決等案件事項一覧は下記をご覧ください。

http://bit.ly/1p5QW6N ← クリックして下さい。